兜 弓と矢 太刀(CML-112) 伝統横濱スカーフ 大判 シルクスカーフ

販売価格
16,200円(税込)
カラー:
現在在庫がありません。

再入荷については
こちらからお問合せできます


この商品について問合せ
[伝統横濱スカーフ]

兜鎧が室内に飾られ始めたのは江戸時代中期。
わが身を守る大切な役目を果たしていた兜鎧にちなみ生まれてきた子供が強く逞しく成長し、大きな祝福を授かるようにとの願いが込められています。
兜、そして弓と矢、太刀をスカーフのスクエアの構図にデザインを描きました。
ちなみに弓と矢は<破魔>として魔除けのための大事な道具。
太刀もまた古来より<魔物の嫌う光り物>として魔除けのお守りです。

素材はスカーフとしてお薦めしている少し厚手のシルクサテン(朱子織)になります。しっかりとしつつ、シルク特有の光沢やドレープ性、滑らかな肌触りが楽しめます。表面はツイルのような畝がある特別な生地を使用しています。

こちらのスカーフの商品紹介や巻き方をブログでもお伝えしています。
併せてご覧ください。

【端午の節句にお薦めしたい一品】兜 弓と矢 太刀(CML-112) 伝統横濱スカーフ 大判 シルクスカーフ
















サイズ 約88cmx88cm
素材 絹100%
製造 日本製

ラッピング希望の方はこちらをご覧くださいラッピング希望の方はこちらから

この商品を見ている人におすすめ

最近チェックした商品